読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YAPC::Kansai 2017 OSAKAに参加してきた

YAPC::Kansai 2017 OSAKAに参加してきた。

簡単に感想を書いていく。

 

3/3

・前夜祭0次会に参加。

@onagataniさんのツイートを見て飛び入り参加。

自分以外の学生と知り合うことができたことは非常にうれしかった。

 

・前夜祭

551の豚まんがとてもおいしかった。

突撃隣の開発環境

自分の知らないツールを知ることができた。

素人も玄人もgitとgtiを間違えるのは同じなんだと思った。

 

・前夜祭2次会

0次回で知り合った沖縄の学生方にくっついて行動。

どこでもボキャブラリの低下が起きているらしい。

 

3/4

・当日

聞いたトークの中で特に印象に残ったものの感想をいくつか。

 

・高速化の初歩

初学者向けの分かりやすいトーク

プログラムの高速化の簡単な例と、何故必要なのかが分かった。

 

Perl入学式座談会~これまでの軌跡を振り返り、そして未来へ~

Perl入学式のSlackに参加することができた。

Perlの質問をする場が得られたことが何より大きい。

 

PerlのWebアプリケーションをデプロイする時に僕たちが考えたこと

自動化のメリットとデメリット。

何でも自動化すれば良いというものでも無いと思った。

 

カヤックのゲーム開発・運用の「今」力技と効率化の先に我々が目にしたものとは

ゲーム開発・運用の現状を聞くことができた。

今後自分が直面するであろう問題であると感じた。

 

・懇親会 

たくさんの人が参加していたが、積極的に多くの人と話すことはできなかったことが反省点。

しかし、risouさんとたくさんお話することができた。

 

・懇親会2次会

risouさんにくっついて行動。

私が発言する機会は余り無かったが、貴重な話を聞くことができた。

 

・まとめ

YAPCでであった方々は皆、見ず知らずの私にも優しく接してくださった。

今回のYAPCの参加で、得られた知識やSNSでの繋がりは、今後の私の成長にとても役立つ素晴らしいものであると確信している。

YAPCで会った方々にはとてもお世話になりました。

特に長い時間お話してくださったrisouさんには特別感謝申し上げます。

今後このような機会があれば積極的に参加していきたいと思います。

 

YAPC::Kansaiありがとうございました。